ファミマTカード メリット

ファミマTカードでクオカードを購入!一番得する購入方法は?

 

 

 

ファミマTカードって実はけっこう貴重なクレジットカードの一つなんですよね。

 

というのもファミマTカードでは以下のことが可能だからです。

 

  • 金券類が買える
  • nanacoチャージでポイントが付く

 

実はこれらが可能なクレジットカードって、ファミマTカードを含めてほんの少ししかありません。

 

で、そんな貴重なファミマTカードについて、ちょっと気になる疑問が出てきました。

 

その疑問というのが、クオカードを購入する際に

 

  • ファミマTカードで直接クオカードを買う
  • チャージしたnanacoでクオカードを買う

 

どちらがお得に購入できるのか?

 

あなたも気になりませんか?

 

ということでファミマTカードでのクオカード購入について、気になる疑問を調べてみました。

 

 

 

ファミマTカードで直接クオカードを買う場合

ファミマTカードで直接クオカードを買う場合は、ファミリーマート店頭で買うことになります。

 

そして、ファミリーマートで購入できるクオカードの種類がこちら。

 

 

これらのクオカードはファミマTカードのクレジット払いで購入が可能です。

 

ではファミマTカードのクレジット払いで直接クオカードを買った場合はどれくらいお得なのか?

 

ここではクオカード中でも180円のおまけが付いて一番お得な、10,000円分のクオカードを購入した場合を考えます。

 

10,000円分のクオカードをファミマTカードで購入した場合の還元率は以下の通りです。

 

  • クレジットポイント … 0.5%
  • 180円分のおまけ … 1.8%

 

合計で2.3%の還元率になることがわかりました。

 

 

 

ファミマTカードでチャージしたnanacoでクオカードを買う場合

次にファミマTカードでnanacoチャージして、そのnanacoでクオカードを購入した場合。

 

まず、セブンイレブンでは以下の3種類のクオカードが販売されています。

 

 

ここでも180円分のおまけが付いて一番お得な、10,000円分のクオカードを購入した場合で計算します。

 

  • nanacoチャージポイント … 0.5%
  • 180円分のおまけ … 1.8%

※nanacoでのクオカード購入はnanacoポイントが付きません。

 

合計で2.3%の還元率になりました。

 

これは先ほどの「ファミマTカードで直接クオカードを買う場合」と同じ還元率ですね。

 

 

 

まとめ:おすすめはファミマTカードで直接クオカードを買う方法

 

  • ファミマTカードで直接クオカードを買う
  • チャージしたnanacoでクオカードを買う

 

この2つの方法の還元率を比較した結果、どちらも同じ2.3%の還元率になりました。

 

ただ、nanacoチャージの手間を考えると、ファミマTカードで直接クオカードを買った方が手間もかからないのでおすすめです。

 

ということでファミマTカードでクオカードを購入する場合は、ファミマTカードのクレジット払いで購入するといいでしょう。

 

ちなみにファミマTカードのクレジット払いでクオカードが購入できるのはファミリーマートのみです。

 

セブンイレブンではファミマTカードのクレジット払いでクオカードは買えませんので注意しましょう!

 

 

※キャンペーン内容は時期により異なります。現在もキャンペーンを実施しているかは念のため確認してみてください。